ささやくように恋を唄う 第10話

天沢キョウの死をきっかけに「ローレライ」が結成された経緯を志帆から聞くひまり。しかし、志帆にはまだ胸の内に秘める本当の気持ちがあるようでーー。高校入学初日、新入生歓迎会でのバンド「SSGIRLS」の演奏を見た新入生の木野ひまりは、ギターボーカルを務めていた朝凪依に憧れ、彼女に“ひとめぼれ”をする。その気持ちを伝えられた依は、ひまりに“ひとめぼれ”という名の恋心を抱くことに。憧れと恋心。同じ“好き”でも異なる気持ち。すれ違うふたりの関係に、バンドメンバーの想いも絡み合い…。ふたりの“ひとめぼれ”は、やがて鮮やかな青春を奏で始めるー

➡➡➡ B9good.org B9dm.org